GS・GL 美野丘小学校において英語でSDGsの出前授業を行いました!

12月8日(金)に松蔭中学3年GS(グローバル・ストリーム)生が、近隣の美野丘小学校へ訪れ、英語でSDGsの出前授業を行いました。今回は3回目の訪問となります。
「エビカニクス」の歌詞を、ジェンダーで伝えたいことで作成して、みんなで踊りながら英語&ジェンダーについて振り返る&知るという楽しい授業が行われました。詳しくはGS&GLのNoteでご覧ください。 

実施に向けて、授業内容を準備し、たくさん練習をしました。伝えたい内容は、小学生によく伝わったと思います。そして、何よりも実際に授業計画を行い、どう授業を運営すると上手くいくかが見えていたのが、教員としても嬉しく思います。加えてファシリテーターのスキルや、責任感をもって取り組んでいたのが何より素晴らしい!!3学期には保育園での実施を検討中!外に出て学ぶことも多々あるので、色々なことを経験して、成長していって欲しいと思います。


関連記事

  1. 2023年度 高校3年生「戦争と平和」についての講演

  2. 神戸松蔭女子学院大学オープンキャンパス〈レポート〉

  3. ハンドベル部 第10回アブニールコンサートにゲスト出演!

  4. 2023年度 マンドリン&バイオリン・アンサンブル チャペルコンサート…

  5. なぎなた体験授業

  6. 高1LS 学びの興味を育てる放課後プログラム(1学期)