12月お誕生日礼拝

12月12日(月)に12月のお誕生日礼拝がありました。アドベントに入り、プレセピオやクリスマスツリーなどが飾られ、クリスマスを迎える準備が進んでいます!

12月のお誕生日カードには「ツワブキ」の花が印刷されています。「ツワブキ」の花が教えてくれることは・・・。

ツワブキの花言葉

謙遜、困難に負けない

「神は、高慢な者を敵とし、
謙遜な者には恵みをお与えになる。」

ヤコブの手紙4章6節

チャプレンのお話

クリスマスの話には本当に謙遜な人々が登場するが、例えばマリアとヨセフがいる。二人の謙遜さは、神様や天使などを大切にしている行為として受け止められ、神様はそのような二人にイエスを託し、二人は恵みを与えられた。みなさんも、誰に対しても敬意をあらわす謙遜な者であり続けてほしいと思います。

礼拝の最後には、この一年の恵みへの感謝や新しい年の平和を祈る時間もありました。

早朝まだ暗い日々から再び明るさを増していく12月生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます。

関連記事

  1. 2022年度 松蔭中学校・松蔭高等学校 入学式

  2. 広島平和礼拝報告 8月5日(金)~6日(土)

  3. 春の宗教週間

  4. クリスマスの集い

  5. クリスマス燭火礼拝

  6. 震災記念礼拝