中学3年 租税教室

6月19日(水)に、中学3年の各クラスの社会の授業を使って租税教室を行いました。灘税務署と灘納税協会から講師をお招きして、クラス単位でお話しいただきました。身近なことから分かりやすく説明してくださり、税について興味を持つ生徒が増えたようです。1億円の札束(もちろん本物ではなく、教育用の擬似紙幣です)の重さに驚いていました。夏休みの宿題(任意)「税についての作文」に多数応募してくれるとうれしいです。

関連記事

  1. 立命館アジア太平洋大学(APU) 近藤祐一先生 出張講義

  2. Shoin Junior High School Recitation…

  3. 中学グローバル・ストリーム JICAのエッセイコンテストで表彰!

  4. 松蔭高校Blue Earth ProjectチームY活動報告

  5. 神戸松蔭女子学院大学のオープンキャンパスに行ってきました!

  6. J2DS Oral English CLIL Science Expe…