中2DS 国内英語研修

2022年10月31日(火)~11月2日(木)に中学2年DSは、2泊3日の国内英語研修旅行に行きました。行先は福島県にある「パスポートのいらない英国」として紹介されている〝British Hills”です。

英国の街並みが再現された施設の中で、英語漬けの環境に身を置いて生活をし、様々なテーマについて楽しく学びながら英語力を高める3日間です。

1日目 10月31日(火) 

JR新神戸駅に集合して、新幹線車内で楽しく友達とお弁当を食べました。長時間の移動の末、British Hillsに到着しました。英国風の建物や自然に囲まれた施設に喜んでいました。Ambassadors’ Hallで、Check-in & Orientationを受けました。英語での説明に戸惑いながらも、ネームカードとルームキーを受け取りました。その後、マナーハウスツアーに行き、外国の家具や装飾品などを見て回りました。1日目の夕食です。食事はDining Hallで、テーブルの上の食べ物をみんなで協力して取り分けて、おいしくいただきました。夕食後のChallengeにも数名が参加しました。夜は素敵な宿舎でゆっくりと過ごしました。

2日目 11月 1日(水)  

2日目の朝食はrefectoryでビュッフェ形式でした。どの食べ物を選ぼうか迷っていました。この後、午前のLessonが始まります。

午前のLesson(90分×2)を終えて昼食の時間です。疲れた頭もスッキリさせるひとときになりました。午後のLessonに向けてしっかりエネルギー補給をします。

午後のLessonを終え、楽しく学ぶことができた達成感や積極的に英語で話そうとする姿勢も、英語漬けに疲れた様子もみられました。

休み時間や食事後にお土産の下見をして、何を買おうかと悩んでいました。2日目も夕食後のChallengeに参加し、高校生と競い合っていました。最終日に備えて、ゆっくり休みましょう。

3日目 11月 2日(水)  

最終日の朝を迎えました。部屋の片づけと荷物整理をして、refectoryで朝食をとり、Manor House前で集合写真を撮りました。British Hillsでの移動も慣れてきました。

午前のLessonはスコーン作り。慎重に食材を計り、一生懸命に生地を混ぜ、丁寧に型どりをし、焼き上がるまで後片付けをしました。焼きたてのスコーンはとてもおいしかったです。

最後の昼食です。食事後は、写真撮影や最後の買い物に時間を使い、British Hillsを出発しました。福島空港から伊丹空港まで飛行機で帰ります。帰りはあっという間でしたが、友達と過ごす時間を最後まで楽しんでいました。

関連記事

  1. 古典装束鑑賞会

  2. 特別礼拝(秋の宗教週間)

  3. St. Peters’ Shoin visit 

  4. 春の宗教週間

  5. Shoin Junior High School Recitation…

  6. 松蔭高等学校Blue Earth Project 「Blue Eart…