7月お誕生日礼拝

7月11日(月)に7月のお誕生日礼拝がありました。お誕生日礼拝では、月ごとのバースデーカードが一人一人に配られます。そのカードには、季節の花の写真を背景に、聖書の一節、そして、マザーテレサの愛溢れる言葉が記されています。

今月の花の写真は「やまぼうし」です。花びらに見える白い総苞片が爽やかな印象を与えてくれます。「やまぼうし」は日本からアメリカに贈った桜の返礼として贈られた「ハナミズキ(アメリカヤマボウシ)」と似ていて、“仲間”から「友情」という花言葉になったとのことです。

チャプレンから、聖書に登場する羊飼いの息子ダビデ(後のダビデ王)とサウル王の息子ヨナタンとの友情について話を聞きました。お互いを認め合い、大切にし、守っていく友情です。

松蔭を卒業した後も友達関係が続いている卒業生がたくさんいます。在校生のみなさんも、お互いに相手を助け、盛り立てていくような友達をみつけてほしいと思います。

夏の明るい陽射しが燦々と注ぐ7月生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます。

関連記事

  1. 11月お誕生日礼拝

  2. 2022年度 松蔭中学校・松蔭高等学校 入学式

  3. 春の宗教週間

  4. 特別礼拝(秋の宗教週間)

  5. 2月お誕生日礼拝

  6. 1学期・宗教週間