立命館大学 小沢道紀先生 出張講義

2022年2月25日(金)立命館大学 食マネジメント学部 小沢道紀教授をお招きして、「マーケティング・マネジメント入門」をテーマに出張講義を行いました。

小沢先生の食マネジメント学部での取組紹介を通して、「大学での学び」とはどのようなものか、についてお話いただきました。具体的には「アイデアを社会に出すのに重要なこと」「チームにとって大切なこと」「アイデアを考える上で必要なこと」について、実例をまじえながら、生徒たちにお話してくださりました。


実例では、世界にはさまざまな人がいて、さまざまな需要があるということ、その背景には文化・生活習慣の違いがあることなど、生徒たちの考えの幅を大きく広げてくださりました。また、世の中に、世界に、あふれるさまざまな課題の解決に向けて、アイデアで社会をより良く変えて持続していく取組をしている企業の例から、自分たちにでもできることがあるのではないか、と考えさせられました。

身近な小さなことからみんなが幸せになることを考えることで、「チーム」としての協働がしやすくなること、「リーダーシップ」の多様な在り方、生徒たちにとって差し迫った進路選択のことなど、非常に幅広い分野に関する先生の本音でのお話は、生徒たちにとって大きな刺激となりました。


関連記事

  1. GS&GL アカデミック・インターンシップ:神戸大×松蔭中高で企業の収…

  2. 2023年度 高校3年生「戦争と平和」についての講演

  3. 高1総合探求 生き方~先輩の話を聞こう~

  4. 中学グローバル・ストリーム JICAのエッセイコンテストで表彰!

  5. AAコース特別講座「コンディショニング」11月

  6. 高1LS 学びの興味を育てる放課後プログラム「歴史を楽しむ」