高校3年生 卒業感謝礼拝

2月25日(土)、数日後に卒業を控えた高校3年生が卒業感謝礼拝を行いました。場所は、本校の母教会である、神戸聖ミカエル教会。中学から入学している生徒たちは、6年前の入学感謝礼拝以来となる母教会での礼拝になりました。

今年はコロナ禍での制限も緩和され、学年全員が一同に集まって礼拝を行いました。高校3年生たちの聖歌とパイプオルガンの音色が久ぶりに大聖堂に響きました。

礼拝で唱えた感謝の祈りの一部をご紹介します。

慈悲深い神様、あなたは今年度卒業する一人ひとりを在学中守り、特別な恵みをあらわしてくださいました。このことを深く感謝し、主の名前をほめたたえます。どうかこれから歩む新しい道をも守り導いてください。常に喜んで神と人とに仕え、み心に適う社会を作り上げるため力を尽くす事ができますように。主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン

関連記事

  1. 2023年度 秋の宗教週間

  2. 三木教会でのお手伝い

  3. 7月お誕生日礼拝

  4. 3月お誕生日礼拝

  5. 春の宗教週間

  6. 2022年度 松蔭高等学校・卒業式