松蔭高等学校Blue Earth Project 「Blue Earth Project’22 活動報告・イベント予告」

現在、本校では新型コロナウイルスの感染状況に対応しながら通常授業を行っていますが、松蔭高校からから始まり、全国で多くの女子高生が行ってきた環境啓発活動Blue Earth Projectも授業の一環として実施しております。
今年のテーマは「海洋プラスチックごみ削減」。海に流出するプラスチックごみは海の生き物に様々な影響を与えていますが、その量は世界中で年間800万トン、2050年には海洋中の魚の量を超えるとの試算が出され、世界でも問題となっています。また、プラスチックごみは、焼却すれば多くの二酸化炭素も排出します。そこで、今年のBlue Earth Projectでは、ペットボトル削減に向けた給水スポットの普及啓発といったプラごみの発生抑制と、ビーチクリーンによるプラごみの回収処理を同時進行で行い、また、海の漂着物を使ったシーボンアートなどで海への関心を啓発イベントで喚起するための準備をしています。

普段の活動の様子

絆ミーティングの様子

ビーチクリーン@須磨海岸の様子

給水スポット普及啓発の様子@阪急西宮ガーデンズ

現在、下記の日程で環境啓発イベントを予定しています。2月19日(土)に関しては、大変申し訳ありませんが学校関係者のみとなっております。学校よりお知らせさせて頂いている方法でお申し込みください。また、下記の予定は新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、急遽変更・中止となる場合がありますがご了承願います。

<Blue Earth Projectエコ啓発ステージ概要>

【テーマ】「海洋プラスチックごみ削減」
【主催】松蔭高等学校 進路指導部 キャリア教育 Blue Earth Project
神戸Blue Earth Project(松蔭高校3年生35名)
【協力】環境省(自然環境局)・国連広報センター・意味と日本プロジェクト・OECD日本イノベーション教育ネットワーク・国連生物多様性10年日本委員会
【開催日時・場所】
① 2022年2月19日(土)12:10~12:40
会場:松蔭高校講堂
② 2022年2月27日(日)14:00~14:30・15:00~15:30
会場:阪急西宮ガーデンズ本館4Fスカイガーデン・木の葉のステージ

関連記事

  1. 3学期始業式

  2. 1月お誕生日礼拝

  3. 4月お誕生日礼拝

  4. YOLO English Camp

  5. 秋の校外学習

  6. 第74回 松蔭高等学校 卒業式