石山建一先生 講演会のご案内

2023年度より、松蔭高等学校にアスリート&アーティストコース(AAコース)を設置することを記念して、石山建一先生をお招きして講演会・座談会を実施します。

講演会(第1部)
 ■日時:7/26(火) 14:00~15:30
 ■会場:松蔭高等学校 講堂
 ■演題:個性を見抜き、人を活かす指導術
 ■参加費:無料 
 ■人数制限:無し
  ※ただし、会場の都合、感染症拡大の状況によりご参加受付
   を停止する場合があります。
 ■お申込:こちら から申込サイトへ移行してください。
      お申込締切 7月19日(火)
座談会(第2部)
 ■日時:7/26(火) 16:30~18:30
 ■会場:松蔭高等学校 会議室
 ■テーマ:個性を見抜き、人を活かす指導術
 ■参加費:1人3,000円(コーヒー・ケーキ付)
       ※当日、受付にてお支払いください。 
 ■人数制限:先着10名(先着順)
 ■お申込:こちら から申込サイトへ移行してください。
      お申込締切 7月19日(火)

石山先生は早稲田大学選手また監督としてリーグ優勝・大学野球選手権優勝、日米大学野球選抜チーム監督、日本石油主将またプリンスホテル監督として都市対抗野球優勝、1989年日本代表チーム監督、アマチュア出身者で、長嶋監督の招聘により、初の巨人軍一軍編成部長を務めた日本野球界のレジェンドであり、日本野球界に大きな影響を与えた人物の一人です。早稲田大学では、松本匡史、山倉和博、金森栄治、岡田彰布などを育て、プリンスホテルでは、石毛宏典、中尾孝義、藤井康雄、小川博文、宮本慎也を指導した。また、プロ野球、世界大会において、幾多の名選手(江川卓・古田敦也・野茂英雄・松井秀喜等)など、長嶋茂雄氏をはじめとする多くの球界人と共に闘い互いに成長し、日本野球界を創り育ててきた最前線の実体験を踏まえた、ご講演をしていただく予定です。石山先生は、現在、野球指導者としての経験を生かして、野球関係者はもちろん、会社経営者の会合やスポーツ指導者、大学生、高校生など、さまざまな場面でのご講演活動も精力的に取り組んでいらっしゃいます。

第1部も第2部も、受験生・保護者に限らず、スポーツ指導者、学校の先生、企業などの組織内で指導的立場にある方等、どなたでもご参加いただけます。(男性の方も、もちろん、ご参加いただけます)
第2部座談会については、少人数の場で、つっこんだ質問をしていただくことも可能です。第2部については、先着順での締切となりますので、ご注意ください。

  ■石山建一先生プロフィール

1942(昭和17)年9月6日生まれ、79歳。静岡県出身。静岡高、早大、日本石油(現ENEOS)で主に遊撃手としてプレー。1974~78年は早大監督、1979~94年はプリンスホテル監督として全日本大学選手権、都市対抗などで優勝。数多くの選手をプロに送り出し、1995~99年は巨人で編成部長などを務めた。

 

 

関連記事

  1. 【中学入試】中学入試結果報告会・学校説明会

  2. 2022年度 文化祭

  3. 3学期アセンブリー・交通安全講習会

  4. クラブ紹介

  5. 松蔭高校Blue Earth ProjectチームYイベント報告

  6. 2022年度 松蔭中学校・松蔭高等学校 入学式