オープンハート。 松蔭がずっと大切にしてきたことです。
一世紀以上に渡る歴史のなかで、 松蔭に変わることなく受け継がれてきた精神があります。 それはオープンハート。 教員と生徒が、おたがいに家族のように心を開いて 妹のように、娘のように、接し合い学ぶ環境のことです。 素直な心で社会や未来を見通す深い教養や 優しさや感謝の気持ちを言葉や態度できちんと表現する作法も 女子教育を大切にしてきたオープンハートの賜物です。 小さな学び舎が受け継いできた、大きな心の輪。 あなたもこの輪に入ってみませんか。 ようこそ、わたしたちは松蔭です