2021年度
全校読書運動

2021年度「全校読書運動」の優秀作品の展示が始まりました。

「全校読書運動」は、毎年夏休み、図書館と各学年で協力して行う運動です。
夏休みに読書をして、各学年で出された課題に取り組む、というものです。
今年は、はじめて全学年統一で、「POPを作成する」という課題になりました。

今年のテーマは「希望」。
「希望」にまつわる本を読み、各自が本を紹介するPOPを作成する、
という宿題です。

二学期が始まり、各クラスから集まってきた作品の中から、
優秀作品に選ばれたものを図書館に展示しています。

以下、優秀作品の一部を紹介します。




生徒たちの作品は、個性あふれるもので、とっても見ごたえのあるものです。
図書館にお立ち寄りの際には、ぜひ、ご覧ください。

また、「希望」というテーマに沿った教職員からの推薦図書も、
それぞれの個性が反映されています。
推薦文と共に、図書館のホームページからご覧になれます。
図書館のページは、こちら。

松蔭中学校・松蔭高等学校のホームページのトップに戻る→