2021年度
オープンスクール/オープンハイスクール

夏休み最後の週末となった8月28日(土)、松蔭中学校オープンスクール、
および松蔭高等学校オープンハイスクールが開催されました。

講堂での「オープニングイベント」、各教科の「授業体験」、「クラブ見学」の3つを通して、現在の松蔭をみていただきました。
感染防止対策のために、制限があったり、部分的な短縮や中止があったりしましたが、
おいでいただいた皆様のご理解と、生徒のみなさんの協力のおかげで無事に終えることができました。

すべてではありませんが、それぞれの様子を以下にご紹介します。

(オープニングイベント)
まずは生徒会の案内で講堂に着席していただき、礼拝からスタート。
オルガンの奏楽は、オルガンレッスン生が担当してくれました。
その後、放送部で司会のもとで、ハンドベル部、コーラス部の演奏、そして演劇部の発表をみていただきました。


(授業体験)

算数、英語、美術、聖書、家庭科、理科、音楽の授業に参加してもらいました。
クイズ形式だったり、実験だったり、創作活動だったりと、
各教科それぞれで楽しみながら授業の雰囲気を感じられたようです。



(クラブ見学)
当日は運動部と文化部、合わせて12のクラブで見学が行われました。
感染予防のために、実際に触れたりする体験はできませんでしたが、
その分、見学の方のご質問には、部員のみなさんが丁寧に答えてくれていましたね。


コロナ禍の中にも関わらず、多くの方にご来校いただき、誠にありがとうございました。

この後もできる限り、本校の様子をお伝えする機会を設けたいと思いますので、
今回参加できなかった方も次の機会には是非お越しください。

松蔭中学校・松蔭高等学校のホームページのトップに戻る→