2021年3月1日(月)、爽やかに晴れ、教室には春を思わせるあたたかな日差しが入り込んだこの日、
第73回松蔭高等学校・卒業式が行われました。


コロナ感染防止のため、全員マスク着用などの制限のもとでの卒業式でしたが、
131名の高校3年生全員がしっかりと証書を受け取りました。

学年目標として掲げた「愛」。
その目標どおり、多くの先生、家族、そして友人達の「愛」に包まれながら
力強く成長してきた学年でしたね。

ご卒業おめでとうございます。

皆さんが、松蔭での経験をもとに、 今後さまざまな形の「愛」を見出し、
大切にしながら幸せな人生を送られることを願っています。

 

松蔭中学校・高等学校のホームページのトップに戻る→