2019年度松蔭高校1年
冬季野外活動実習

2020年2月13日より、高校1年生は2泊3日の冬季野外活動に出かけました。
鉢伏高原の雄大な自然のもと、スキー実習と宿泊を通して、心身共にさらに成長することを目的としています。


(1日目)
朝、集合し、礼拝をしてから出発です。


宿舎に着いて、まずお昼ご飯を食べて腹ごしらえ。
元気になったら、早速午後から実習です。


開校式でお世話になるインストラクターの皆さんにご挨拶。
スキーの経験に合わせてグループをつくり、いよいよ実習開始です。
初級のみなさんは、まずしっかり板を履きましょう!


練習が終われば、お楽しみの夕食です。
でも、その前に、まずは、3日間お世話になる宿のご主人にしっかりご挨拶します。
今晩のメニューはすき焼きです。 スキーの緊張もほぐれ、笑顔になりますね!


夕食後はスキーの講習会です。
明日の訓練に向けてみんな真剣です。休憩時間につくったオラフもみんなを応援してますよ!

(2日目)
2日目の朝です。しっかりご飯を食べて午前中の訓練に向かいます!
が、オラフが溶けていました、、、涙


ウォミングアップをしてリフトに乗ります。
昨日より上手に滑れるようになったかな?


午前中の練習が終わって、昼食のカレーをいただきます!
休憩中にカマクラを作り始める人達もいました。まだまだ元気ですっ!


インストラクターの指示をしっかり聞いて、午後の練習スタートです。
転ばずに滑れるようになってきましたよ!


2日目の練習を終え、みんなお腹を空かせて宿に戻りました。
今晩のメニューは鴨鍋です!体がホカホカになり、練習の疲れも癒されました!


実習期間中にお誕生日を迎えた生徒に、サプライズでケーキがプレゼントされました。
おめでとうございます!


夕食の後は、先生も一緒になって餅つきのレクリエーション。
つきたてのお餅を堪能しました。


今日の休憩時間につくった雪だるまです。明日はもっと上手に滑れますように…。

(3日目)
おはようございます。朝食の様子です。さすがに、ちょっと疲れ気味かな。


最後の練習です。時間は短かったですが、リフトで山頂まで行って帰ってくる班もありました!


閉校式です。お世話になったスキースクールの方々にお礼と感謝の気持ちを伝えました。


宿舎に戻って、最後の昼食をいただきます。
昼食後はバスの出発時間まで、カードゲームで遊ぶなどそれぞれの時間を過ごしました。
    

最後は、生徒代表がお世話になった宿の方にご挨拶です。
本当にお世話になりました。ありがとうございました!
   

わずか3日間でしたが、充実した時を過ごせましたね。

この実習で「感じたこと・考えたこと」のすべてが、
これからの学校生活に活かされることを心から願っています!





松蔭中学校・高等学校のホームページのトップに戻る→