2019年度
文化祭

4月26日・27日の2日間にわたって、文化祭が開催されました。
(今年のパンフレット表紙は岸本梨々加さん(高3)のデザインです)
 

今年の文化祭のテーマは「イマジネーション」。
本校のゆるキャラ・ピーノに加えて、生徒会長のイマジネーションから生まれたペリトロも登場し、
文化部の各発表を盛り上げました!
 


文化祭の2日間、校内はイマジネーションにちなんだ装飾がなされ、
講堂では舞台発表、教室では展示発表が同時に行われました。

・校内装飾の様子はこちら(画像をクリックしてください)


・舞台発表の様子はこちら(画像をクリックしてください)


・教室展示の様子はこちら(画像をクリックしてください)


この他にも様々なイベントが実施されました。(画像をクリックしてください)


文化祭のすべては生徒会と放送部の皆さんが中心になって
懸命に準備・運営・進行してくれました。
おかげで、引退となる高校3年生にはきっといい思い出になったと思います。
みなさん、ご苦労さまでした!




気温が下がり、少し肌寒い2日間でしたが、
多くの保護者の皆様、OGの皆さん、関係者の皆様がおいでくださいました。
本当にありがとうございました。

また来年、どんなテーマで開催されるか、ぜひお楽しみになさっていてください。


松蔭中学校・高等学校のホームページのトップに戻る→