2018年度
中学3年生(9th grade)
Recitation and Speech Contest

2019年3月15日(金)中学3年生によるレシテーション(英語暗唱)コンテストが行われました。

中学3年生は総合の学習のテーマが平和ということで、
標準クラスはキング牧師の演説を
発展クラスはマララ・ユサフザイさんの国連での演説を
暗唱し、代表者各3名が発表しました。

 



英語特別クラスは、この1年かけてつくった自分のエッセイを
代表者6名がスピーチしました。
 



英語科教員が全員で内容や表現力を審査し、代表者にはメダル、さらに優秀者には楯が贈られました。


中学1年生からずっと行ってきたレシテーションコンテスト。
それぞれに英語による表現の楽しさを実感できたのではないでしょうか。

高校からも機会をみつけてどんどん英語で表現してみてくださいね!

 

松蔭中学校・高等学校のホームページのトップにもどる→