2018年度
オープンスクール

真夏を思わせるほどの気温となった7月14日(土)、オープンスクールが開催されました。


講堂でのオープニングイベントでは、放送部の司会で
ハンドベル部、コーラス部が演奏を披露し、演劇部がミニ劇で盛り上げてくれました。



その後、各教科の授業体験に別れ、
実際の松蔭の先生による授業を受けていただきました。


最初は緊張気味だった顔も、先生たちの楽しい授業とお手伝いの松蔭生の笑顔で
どんどん表情が和らいでいきましたね。




授業の後は、各クラブの見学。
見るだけでなく、専門の道具に触れる機会もあって楽しそうでした。



 


体育館前では、宗教週間でおなじみのパン工場なないろのパンと冷たい飲み物の販売、
そして先日の地震や豪雨などの自然災害による被災者の方々への
支援活動に対する募金も行われました。





大勢の方々のご来場、ありがとうございました。
松蔭や松蔭生の雰囲気を存分に楽しめたのではないでしょうか?

この後もたくさんのイベントがありますので、是非また参加してくださいね!



松蔭中学校・高等学校のホームページのトップに戻る→