第11回「韓国語を楽しもう!」高校生大会で
優秀賞を受賞


2017年12月17日、第11回「韓国語を楽しもう!」高校生大会(大阪民団主催、大阪市・大阪府教育委員会後援)において、
本校の生徒らが韓国語部門、芸能部門でそれぞれ優秀賞をいただきました。

近畿全域から集まった高校生たちの中から、内容や韓国語の正確さなどが審査され、
最優秀賞1組、優秀賞3組、奨励賞6組が決まります。

今年度は本校から弁論と歌・ダンスに2組が参加。
レベルの高い大会の中で、2組ともすばらしい演技を披露し、それぞれ優秀賞を受賞しました。



○優秀賞(大阪府教育委員会賞)
高校3年 西川花実
韓国語部門・弁論『日本のアイドルと韓国のアイドルについて』

○優秀賞(韓国民団大阪本部団長賞)
6FD(高校3年 嶋田渚、島千聖、茂重卯果、嶋谷南美)
芸能部門・ 歌ダンス『BLACK PINK/最後のように』

(西川花実さんのコメント)
一般的に知られていない韓国の優秀な点を日本に伝え、反対に日本の優秀な点を韓国に伝え、
両国の懸け橋になりたいと思いました。

(6FDのコメント)
私達は、松蔭から姉妹校の信明高校に留学してより韓国に興味を持ち、
韓国語の勉強を毎日欠かさず努力してきました。
その成果をこの舞台で発揮できるよう頑張りました。

 

松蔭中学校・高等学校のホームページのトップにもどる→