2017年度
情報モラル講演会

12月15日(金)、携帯電話やSNSなどの使用方法などに関する情報モラル講演会が行われました。

今回は、NPO法人企業教育研究会の経営企画部部長、STOPit ジャパン株式会社の代表取締役、
および千葉大学教育学部の講師でもいらっしゃる谷山大三郎先生にお話ししていただきました。

いじめやSNSトラブルなどの具体的な事例をあげながら、
自分の身におきかえてみて考えさせるお話にみな引き込まれていました。

なかでも、「危険であることは知っていても、自分は大丈夫だと思ってしまう心理」や、
「日常行わないことは、ネットでも行わない」といった分かりやすいメッセージは、
生徒たちの心にしっかり残ったようでした。





今回の谷山さんのお話を心にとめ、ネットトラブルなどに陥らないよう、十分に気をつけてほしいですね。


松蔭中学校・高等学校のホームページのトップにもどる→