2017年度 高校2年生「修学旅行」 3日目

おはようございます!!
本日は、朝早くから日の出ツアーを行いました。
外に出ると、とっても寒い!!
しかし、お天気は最高の秋晴れとなりました。
 

朝ごはんです。
本日はバイキング形式でした!
朝からたっくさん食べてます!
 

さて、浄土ヶ浜パークホテルを出発しました。
今から、田老へ向かいます!
田老で「学ぶ防災」のガイド様に地震・津波についてお話を伺いました。
  

東日本大震災から6年たちました。
現在の田老はこのようになっています。
 

今回の津波が、防潮堤を越えてしまったことによって、さらに高く作られようとしています。
右下の写真ですが、「たろう観光ホテル」の1階から海に向かって写真を撮りましたが、どうでしょうか?
大きな防潮堤を見ることができます。
海は見えますか?海が見えなければ津波も見えない・・・
けれど、小さな津波は防げる・・・かも、
どちらがいいものか・・・私もわかりません。
 

学ぶ防災の方々からの話を聞き、それぞれ生徒が多くのことを感じたことだと思います。
ガイドとお別れをし、釜石のほうへ向かいま。

釜石大観音に到着しました。
ここは、トイレ休憩だけですが、観音様の存在感がすごいです。

長時間のバス移動でしたが、遠野ふるさと村に到着です。
ここでは、クラスごとにかやぶき屋根の曲り屋で食事を取り、その後昔話を聞きます。
    
   

ご飯と昔話を聞き終わった後は、それぞれの場所に分かれて色々体験をしていきます。
  

体験も終わり、志戸平ホテルに移動します。
最後に急遽写真を取らせていもらいました。
右下にいる河童さんの名前を調べて出てきませんでした。
お名前聞いておけばよかった・・
 
 

それでは、志戸平のホテルに到着です。最後のホテルを満喫させていただきます。
非常に大きなホテルで、多くのお客様とイベントで大盛り上がりでした。
食事の時には、鹿踊りを観賞しました。
  
 

JTB様のご意向によって、じゃんけん大会を開いていただきました。
生徒も超大盛り上がりでした!!
 
 

本日は震災学習という重要な行事があったわけですが、生徒のみんなが真剣に聞いてくれている姿を見て、
本当にうれしかったです。今年度の総合学習は「つながり」です。
沢山の人とつながることで、心を聞き、そして開くという、勉強が少しでもできたかなと思っております。
これからも、生徒のみんなが多くの「良いつながり」ができることを祈っています!!
さて、最後の1日はどんな楽しいことがあるのかな?

 

2017年度高校2年生修学旅行のトップに戻る→

松蔭中学校・高等学校ホームページのトップに戻る→