2017年度 韓国 信明高校短期訪問報告

6日目:8月21日(月)

信明高校での最後の朝食。
信明・聖明先生方の生徒さんたちがたくさん声をかけてくださいました。
  

信明高校の校長先生から激励の言葉をいただき、全員で記念撮影をしました。
多くの先生方にお世話になりました。
 

最後まで別れを惜しんでいます。お互い再会を約束し学校を出発しました。
  

バスで一路釜山(プサン)へ。最初に訪れたのは海東竜宮寺です。
海沿いのお寺で、目の前に広がる絶景に感動しました。
  

お昼は釜山名物の麺をいただきました。
汁ありと汁なしがあり、後者は「とても辛い」とのことでしたが、何人かは果敢にチャレンジしました。
さっぱりとして暑い夏にぴったりです。
 
 

午後は、まずスーパーでショッピング。
広い店内を歩き回り、思い思いに楽しんでいました。
たくさんお土産を買ったようです。
 

次に、ビーチリゾートとして有名な海雲台(ヘウンデ)を散策しました。
気持ちのよい潮風(けれど時々強風)を感じながら、たくさん写真を撮りました。
  
  

夕食はアメリカンスタイルのブッフェ。地元ではケーキがおいしいと評判のお店です。
食事後は、信明の生徒さんとSNSでライブチャットでやりとりをしている生徒がいました。
中高生のICTスキルの前では国境も見えなくなってしまいます。
 

その後、広安大橋(カンアンデキョ)の夜景を背景に、砂浜で写真を撮ったり花火をしたりしました。
お世話になった信明の先生方へのお礼に、生徒たちはダンスを披露しました。
旅の名残を惜しみつつ、夜は更けてゆきます…。
  

2017年度 韓国 信明高校訪問報告 のトップページに戻る→