2017年度
文化祭

4月28日、29日と文化祭が開催されました。今年のテーマは「ピース」。
このテーマのもと、各文化部が日頃の活動の成果を発表しました。

パンフレット表紙・チケットデザイン:高校3年砂原みゆうさん

(文化委員長:丹埜かれんさんの言葉より)
「今年の文化祭のテーマは「ピース」です。このテーマには平和やパズルの一片といった意味があります。
(中略)
私達一人一人が、かけがえのないピースとなり、松蔭文化祭という大きなパズルを完成させます。
来校していただいた方にとって今日という日が素敵な一日となる事を願っています。
悲しい出来事が世界中で起こっている中、みんなが幸せになり、笑顔でいっぱいの世界になりますように。」


*ご覧になりたいところをクリックしてください。

前日準備 ・ 開会 ・ '16展 ・ 市立盲学校の生徒の皆さんをご案内 

 PTA・OG会 ・ 後片付け ・ 生徒会と放送部  

(各部の発表の様子)  
筝曲部 ・ ESS同好会 ・ FOLK SONG部 ・ モダンダンス部 ・ 軽音楽部 ・ バレエ研究部

演劇部 ・ ハンドベル部 ・ コーラス部 ・ バイオリン・アンサンブル部 ・ 放送部 ・ マンドリン部

食物部 ・ 茶道部 ・ 華道部 ・ 書道部 ・ 美術部 ・ マンガ研究部 ・ 写真部


→このページの最後へ


<前日準備>
文化祭前日(27日)は3時間目から全員で準備にとりかかりました。





恒例の階段アートも無事に完成っ!!!





<開会>
講堂前には開会前から長蛇の列ができました。AM9:00、生徒会長とピーノによる開会のことばで始まりました。




<各部の発表の様子>


筝曲部



ESS同好会



BAND (FOLK SONG)部



ダンス(モダンダンス)部



BAND(軽音楽)部



ダンス(バレエ研究)部



演劇部



ハンドベル部



コーラス部



器楽・弦楽(バイオリン・アンサンブル)部



放送部



器楽・弦楽(マンドリン部)



食物部



伝統文化(茶道)部



伝統文化(華道)部



伝統文化(書道)部



アート(美術)部



アート(マンガ研究)部



アート(写真)部




<’16展>
文化部の発表以外にも、昨年度(2016年度)の美術や社会の授業で作成した作品なども展示しました。
なかなかの力作ぞろいでしたね!





<神戸市立盲学校の生徒の皆さんをご案内>
今年も神戸市立盲学校の生徒の皆さん(12名)をご招待しました。
盲学校の生徒の皆さん、それぞれに松蔭生が1〜2名付き、各展示や舞台をご案内しました。




<PTA・OG会>
PTAのみなさんによる喫茶店、千と勢会(松蔭OG会)によるカップケーキ販売も行われ、
生徒とともに文化祭を盛り上げていただきました。



<後片付け>
2日間の発表が全て終われば、今度は全員で後かたずけ。
それぞれがやるべきことを理解し行動したおかげで、わずか1時間たらずで終了しました。



<生徒会と放送部>
文化祭の運営は全て生徒会のみなさんが行いました。
また、講堂や校内のアナウンスは放送部のみなさんが担当しました。
リハーサルから機材の調整、装飾の準備などなどを献身的にこなしていましたね。
本当にご苦労さまでした!!





今年のテーマのとおり、松蔭生それぞれが、一つ一つのピースとして美しく輝いた2日間でした!

来年は、どんなテーマでそれぞれが表現されるのか、本当に楽しみです。

最後に
ご来校いただき、応援してくださいました全ての皆様に心からお礼申し上げます。
また来年の松蔭文化祭へ是非お越しください。

松蔭中学校・高等学校のホームページのトップにもどる→