2016年度 中学一年生 校外学習

10月28日、中学一年生は大阪万博公園イングリッシュビレッジ・国立民族博物館を訪れました。
イングリッシュビレッジはまだオープンして一年経っていない新しい施設で、松蔭の生徒が訪れたのも初めてでした。
習いたての英語でどのくらいコミュニケーションがとれるかチャレンジです!




午後から、万博公園を横切り、民族博物館へ移動。
ちょうど、松蔭中高の美術部の作品が太陽の塔の前に、展示されており、 それを見ながら歩きました。
美術部の作品については、詳しくは
<速報>おおさかカンヴァス2016〜太陽の塔を振り向かせろ!開幕
をご覧ください。

 

民族博物館は文化人類学・民俗学の研究を展示公開しています。
中学一年生は社会科の授業で世界の地理を勉強しています。
世界の諸民族の文化の色々な展示を見ることで、
普段教科書で勉強していることを 身近に感じることができました。




すべてのプログラムが終了してバスに乗り込む頃に雨が降り始めました。
帰りのバスは渋滞のために予定より遅れましたが、無事到着。
学校で学ぶのとは違う形で、よく学んだ一日でした。

松蔭中学校・高等学校のホームページに戻る