2016年度 高校2年生「修学旅行」
10月27日(木)


4日目は希望者対象の日の出見学ツアーから始まりました。

「朝起きれない」とか言いながら、70人ほどが参加しました。
三陸海岸を代表する景勝地である浄土ヶ浜での日の出は美しい!


今日の朝食はバイキング。
ここまで連日、豪華な食事でしたので、うまく調整して食べ過ぎないようにしましょうね。


今日は田老地区での震災学習から始まりました。
津波を受けた防潮堤に上がってガイドさんのお話を聴きます。



つぎに訪れたのは「遠野ふるさと村」
遠野地方の昔ながらの山里を再現した施設です。


お昼はクラスごとに分かれて曲り屋(まがりや)でいただきました。
野菜の天ぷらと、ひっつみのお汁。とても落ち着く味です。


曲り屋にいる馬とも仲良くなりました。

食事の後は、語り部さんから遠野の昔話、「かっぱ」と「オシラサマ」を聴きました。
方言は何割ぐらい分かったかな?


小グループに分かれて体験活動をしました。
絵馬絵付け、竹箸つくり、染め物体験、、
「けいらん」を作って食べたり、もちつきもありました。





修学旅行最後の宿、花巻温泉「ホテル志戸平」に着きました。
最後の夕食もカニがついたりメロンがついたり、とても豪勢です!


最後なのでいつもより多く写真をアップしました!


食事後には岩手・宮城の伝統舞踊である「鹿踊り(ししおどり)」が披露され、
そして修学旅行中に誕生日を迎えた人にサプライズがありました!



東北最後の夜を楽しめたようです。


高校2年生「修学旅行」トップに戻る→

松蔭中学校・高等学校ホームページのトップに戻る→