2016年度 韓国 信明高校短期訪問報告

7日目:8月22日(月)

最終日は午前の便で帰国するため、ホテルで朝食をとった後、
すぐに金海空港に向けて出発します。

空港までお見送りしてくださった先生方といよいよお別れです。
本当にお世話になりました。また来年、松蔭高校に来られる際にお会いしましょう!!


出国手続きに入った後も、最後まで見送ってくださいました。
「アンニョンヒゲセヨ!トウマンナップシダ!」

予定通りに搭乗します。

無事に離陸しました。釜山上空です。大阪まではおよそ1時間半のフライトです。
機内食は韓国風ではありませんでしたが、パッケージのハングルが名残惜しいです。


関西国際空港に無事に到着。


入国手続きを済ませ、少しの間お祈りの時間を持ち、解散式を行いました。


事故や大きな病気、怪我などがなく、全日快晴に恵まれたのは、
神様が見守っていてくださったからでしょう。

神様、そして、このプログラムを支えてくださった多くのみなさんに感謝します。

今回の経験を、今後の学校生活や人生に活かしてもらえればと思います。
そして
信明高校と松蔭高校との交流がますます実りのあるものとなりますように。

 

2016年度 韓国 信明高校訪問報告 のトップページに戻る→