2016年度 韓国 信明高校短期訪問報告

6日目:8月21日(日)

いよいよ信明高校のみなさんとのお別れの時がやってきました。
本当に良くしていただいたので、お別れが辛いです。

ホストファミリーからは日本に持ち帰れないくらいたくさんのお土産をいただきました。
ホストシスターたちがみんなの荷造りを手伝ってくれ、なんとか無事にパッキング完了!?





滞在中、使わせていただいた教室や控え室のある「真理館」の前で集合写真を撮りました。

いよいよ学校を出て、釜山へのショートトリップに出かけます。
バスに乗り込むのが辛いです。

引率教員もお別れを惜しみました。
今年度から交流が始まった信明高校の系列校、聖明中学校の校長先生もきてくださいました。
また会える日までさようなら!!
先生方や職員の方、ホストファミリーのみなさんにお見送りしていただき、釜山に旅立ちます。

信明高校の校長先生からお別れのご挨拶です。本当にありがとうございました!



釜山ではまず高麗時代のお寺「海東龍宮寺(ヘドンヨングンサ)」を訪ねました。



昼食には釜山名物のそば粉の冷麺をいただきました。

釜山の街中を散策後、海雲台(ヘウンデ)のビーチに。
快晴でかなり暑く、今すぐ泳ぎたい気分です!



2005年にAPECの会議が開かれた「ヌリマル」を訪ねました。



綺麗な景色なので、ついたくさん集合写真を撮ってしまいました。

夕食はビッフェのお店「Ashley」で。
夜食にチキンをいただくので、腹八分目に抑える人もいました。

夕食後はバス内からの釜山ナイトツアーにくり出します。素晴らしい夜景でした。
バスで広安大橋(クァンアンデキョ)を渡ったあと、
広安里(クァンアルリ)ビーチで最後のひとときを過ごしました。




お世話になった信明高校の先生方に、
サプライズでダンスを披露し、感謝の気持ちをお伝えしました。



韓国最後の夜、素晴らしい夜景を楽しみながら、
先生方との残り少ない時間を過ごしました。

 

2016年度 韓国 信明高校訪問報告 のトップページに戻る→