2016年度 中学2年 総合
赤ちゃん先生 ようこそ

松蔭中学校2年生の総合学習のテーマは「いのち」。

今年度の一学期は、特に「生」について学んでいます。
今回はその学習の一環として、NPO法人ママの働き方応援隊の「赤ちゃん先生 ようこそ」に来て頂きました。

1歳前後の赤ちゃん先生・16名と、そのお母さん達に、出産・育児に関する色々なことを教えていただきました。


ママ先生に教えてもらいながら、抱っこしたり、
ベビーカーをおしたりすると、優しくあたたかな気持ちになりました。


階段では、ママバックを持ちながらベビーカーを運んでみることにも挑戦。
これを毎日お母さん一人でやっていると思うと、その大変さが実感できました。


赤ちゃんと一緒に遊んだり、手をつないでお散歩したりすると、自然と笑みが出てきます!


ママ先生には、お腹の中にいるときの赤ちゃんの様子、出産の時のこと、そして名前の由来なども教えてもらいました。



赤ちゃん先生、ママ先生のみなさん、ありがとうございました!

生れたばかりの命のたくましさ、そして、その生命を大切に思う周囲の人達の優しい思いを、深く学ぶことができた時間でした。

赤ちゃん先生には、2学期の末に再び来ていただくことになっています。
「生きるということはどういうことなのか」を、また赤ちゃん先生に教えていただけるのを楽しみにしています。

 

松蔭中学校・高等学校のホームページに戻る→