2016年度 文化祭 

デザイン:高校3年 松岡由依奈さん

4月28日、29日の2日間にわたって、2016年度文化祭が開催されました。
今年のテーマは「Colorful」。
松蔭生一人一人がもつ個性がカラフルに光り輝くことができるように(生徒会・文化委員長)、
という願いが込められています。

「オズの魔法使い」の世界をもとに、松蔭が生徒の個性で溢れた2日間(前日準備を入れると3日間)をご紹介します。

27日(前日準備)
3時間目から始まった準備の様子です。
パネルを運び、暗幕を張り、風船を膨らまし、黒板を装飾したりと大忙し!






恒例の階段アートも完成しました!




玄関ホールには、「オズの魔法使い」の世界が準備されました。


28日(生徒の部)・29日(一般の部)


生徒会長とピーノによる開会のことばでスタートです。


各部の発表・活動の様子
講堂の舞台上と各教室で発表が行われました。
たくさんの方々がおいでになり、講堂前は常に行列ができていました!


そんな中でも、各部の皆さんは、決して臆することなく、日頃の活動の成果を存分に発揮していました!
ほんの一部ですが、各部の発表の様子をご覧ください。

筝曲部


ESS同好会


BAND(軽音楽)部


ダンス(バレエ研究)部


BAND(FOLK SONG)部



ダンス(モダンダンス)部



演劇部


ハンドベル部


コーラス部


器楽・弦楽(バイオリン・アンサンブル)部


放送部


器楽・弦楽(マンドリン)部


食物部


伝統文化(茶道)部


伝統文化(華道)部


伝統文化(書道)部


アート(美術)部


アート(マンガ研究)部


アート(写真)部


’15展
部以外にも、 2015年度の美術や家庭科、総合の時間などの各授業で作成された作品が展示されました。


OG・PTAの皆さまのご協力

PTAの皆さまによる喫茶店、千と勢会(松蔭OG会)によるカップケーキ販売などがエセルホールで行われ、こちらも大盛況でした。



神戸市立盲学校の皆さんをご案内
また、生徒の部の日には、神戸市立盲学校の皆さんをご招待し、展示や会場をご案内しました。
35年前からお互いの文化祭に招待しあうようになり、今年もすばらしい交流ができました。


熊本大地震・募金活動
一般の部の日には、熊本で起きた大地震の被災者の方への募金活動も行われました。
たくさんの方がご協力してくださいました。ありがとうございました。


最後は、運営責任者である生徒会・文化委員長が閉会のことばで締めくくりました。


わずか2日間の開催でしたが、多くの生徒の「色」だけでなく、保護者の皆様や、
久しぶりに顔をみせてくれたOGの皆さん、そして関係者の皆様の「笑顔」であふれていた素晴らしい文化祭でした。

そして、文化部に所属する高校3年生にとっては、この文化祭が事実上の引退。
中学時代から継続して活動してきた104名の高校3年生には「文化功労賞」が与えられました。

生徒会
文化祭の企画・運営はすべて生徒会が行いました。先生方にアドバイスを受けながらも、最後まで大活躍してくれた皆さんです。



一般の部では1970人もの皆さまがご来場くださいました。
本当にありがとうございました。

また、来年も松蔭らしい文化祭が企画・開催されることと思います。
彼女たちの活躍をぜひお楽しみにしていてください!

松蔭中学校・高等学校のホームページのトップに戻る→