帰国生入試の変更
(受験資格の変更、オンライン入試新設)


下記のとおり、帰国生入試(帰国生のための転編入学試験を含む)の受験資格を変更します。
また、2021年度入試より、帰国生向けのオンライン入試を新設します。
詳細は、以下をご覧ください。

 ■ 帰国生入試 受験資格の変更
 【従来】
  〇2021 年3 月小学校卒業見込みの女子または小学校卒業の女子で、保護者とともに海外在住2年以上で、
   帰国後1 年以内の者(入学前年度の3月31日現在)。
   ただし、海外在住3 年以上の場合は、帰国後2年以内の者も可。
  〇海外において、日本の小学校の教育課程またはこれと同等の課程を修了した者、 または修了見込みの者
    ※なお、海外在住を証明する書類(辞令・査証の写しで可)を提出していただきます。

 【変更後】
  〇2021 年3 月小学校卒業見込みの女子または小学校卒業の女子で、
   以下の条件に当てはまる者。
   ・保護者とともに海外在住3年以上で、帰国後3年以内の者(入学前年度の3月31日現在)。
   ・保護者とともに海外在住2年以上で、帰国後2年以内の者(入学前年度の3月31日現在)。
   ・保護者とともに海外在住1年以上で、帰国後1年以内の者(入学前年度の3月31日現在)。
   ※なお、この他に受験資格を認める場合がありますので、ご相談ください。
  〇海外において、日本の小学校の教育課程またはこれと同等の課程を修了した者、または修了見込みの者。
   ※なお、海外在住を証明する書類(辞令・査証の写しで可)を提出していただきます。



 ■ 帰国生のためのオンライン入試 新設
 新型コロナウィルスの影響で、日本に帰国できない、または、帰国しにくい海外在住の小中学生に対応するため、英語検定資格所持者(または同等の英語力があると認められる者)を対象にオンライン面接(Zoom、Teams等)による帰国生入試を新設しました。2021年度入試より実施します。
 オンライン入試を含め、帰国生入試をお考えの方はお問い合わせください。


 (1)受験資格
  〇海外在住期間、帰国後の期間、小学校卒業(見込み)時期についての条件は、通常の帰国生入試と同様。
     本ページ上記をご確認ください。
   〇専願であること。
   〇下記の英語力があること。
    <中学入試>
      ・DS志望は、英検4 級、または、同等の英語力があると認められる者。
      ・GS志望は、英検3 級(CEFR A1レベル)または同等の英語力があると認められる者。
    <高校専願入試>
      ・英検3 級(CEFR A1レベル)または、同等の英語力があると認められる者。
       ※高校入試については、2023 年度入試以降は、下記の通りとする。
        LS・AAコース:英検3 級(CEFR A1レベル)または同等の英語力があると認められる者。
        GLコース:英検2 級(CEFR B1 レベル)または同等の英語力があると認められる者。
      ・在籍中学校(現地で中学校課程に相当する学校)の学業成績により、本校校長が受験を認めた者。


 (2)試験内容
   〇中学入試DS志望:オンラインによる日本語面接(筆記試験は課さない)
   〇中学入試GS志望:オンラインによる英語面接(筆記試験は課さない)
   〇高校専願入試:日本語面接(筆記試験は課さない)


 (3)試験日
   11 月、12 月、1 月、2 月、3 月に実施
    ※具体的な実施日については、受験生・保護者と相談


<お問い合わせ先>
Tel 078-861-1105

email:s.office-info@shoin-jhs.ac.jp

 

松蔭中学校 中学入試のトップページへ

松蔭高等学校 高校専願入試のトップページへ

転入学・帰国編入学をお考えの皆様向けのトップページへ