同窓会誌 表紙 千と勢会
松蔭の同窓会は、その名称を「千と勢会」(ちとせかい)といいます。 明治時代の同窓会誌が「千と勢」と名付けられていたことにより、 大正10年に、同窓会名を「千と勢会」としました。 「ちとせ」は、『古今聖歌集』第387番の聖歌「ちとせの岩よ」 の歌詞から採られたことばです。
千と勢会とは

千と勢会館
千と勢の教室

九日会

インフォメーション

最近の活動(卒業生の皆様へ)